About us北沢住宅計画とは

 

  • 魅力的な住環境の提案をすることと、リアリティーを持ちながらも革新性も兼ね備えた設計・デザインができる建築家の育成、支援を目的として 2016 年に一般公募した「三栄建築設計住宅設計競技 北沢住宅計画」の最優秀賞受賞者の作品と同様の審査条件で選ばれたグループ会社内の作品、合計4区画分を世田谷区北沢に実際に建築し、分譲住宅として売り出す計画をスタートしました。
    設計競技で募集・選考した受賞作品の基本設計・デザインをもとに東京 23 区内に分譲住宅として建設し、完成後に一般顧客に販売をするという例はこれまでなく、日本初の試みになります。
  • コンペの様子はこちら

設計コンペ「三栄建築設計住宅設計競技」の公開審査会の様子

保坂 裕信Hironobu Hosaka

経歴
1976年 東京都生まれ
東京電機大学工学部建築学科 大学院 卒業
「シンプルで飽きのこないデザインと、そこに住む人にとっての機能性の両立」をテーマに設計活動を行っている。
所属 アンズ・デザイン・ワークス株式会社
http://ands-dw.com/
主な賞暦
1998年東京電機大学卒業設計 1等
日本電気硝子主催 第17回空間デザインコンペティション 佳作
アドヴァン主催 第1回アドヴァン建築設計競技 佳作
日本建築家協会東海支部主催 第17回日本建築家協会建築設計競技 3等
シェルター主催 東北学生設計競技2001 入選
伊那市主催 伊那東小学校設計競技 1等(スタッフ時代)
日産自動車 日産中古車販売施設設計競技 1等(スタッフ時代)
三栄建築設計主催 北沢プロジェクト設計競技 1等
Comment
下北沢駅の隣の駅「池の上駅」から徒歩5分の起伏のある敷地に設計した3棟の分譲住宅プロジェクトです。
近くには東京大学のキャンパスもあり緑豊かで静かな、暮らしやすい土地だと思います。
本プロジェクトでは敷地のポテンシャルに注目しました。
一般的な戸建住宅や分譲住宅では「表」と「裏」が作られる事に対して、
本プロジェクトでは全て「表」で構成されている事が一番の特徴です。
(「表」というのは「庭」。「裏」というのはエアコン室外機置場や有効活用されていない外溝などを指しています。)
その庭を室内空間と同じように扱い設計する事で、ここにしかない魅力的な空間を点在させています。

建物は3棟とも3LDKを基本構成としています。ウォークインクローゼットなどもあり収納にも配慮しています。
リビングダイニングは半層吹抜けの空間。適所に大きな窓を配置し心地良い光と風が入ってきます。
キッチン・洗面・浴室、などは既製品ではなく今回のインテリアデザインに合わせてデザインし、特注で製作する事でここに住む人だけの設備を整えています。

2種類のルーフバルコニーを計画し起伏のある土地を利用して都心とは思えないような眺望を獲得しました。
様々な使い方ができるよう設計したので、ここに住む方の色に染めて欲しいと思います。

3区画の販売にはなりますが、1つの家のようにも見える全体計画です。
その全体計画の随所に面白さに溢れた空間が点在していますので、緑が好きな方や、人を自宅に呼ぶのが好きな方、 生活を楽しむのが好きな方、一般的な戸建てや分譲住宅では満たされない方などに、この「SMALL HOUSE TOWN」での生活を楽しんで頂けるよう思いを込めました。

メルディア下北沢のホームページに掲載されている写真・イラスト・パースはイメージで、現況とは異なります。現況と異なる場合は現況を優先します。外構・外観・植栽・設備位置・仕上・仕様(設備も含む)・内容・寸法・周辺状況等は実際の商品と異なる場合があります。行政指導・設計上・施工上の都合または技術改良により予告なく変更する場合があります。施工上及び改善・改良のため図面と多少相違する場合があります。写真・イラストには一部仕様外のもの、一部合成処理を行ったものがあります。写真・イラストの色は、印刷の関係上、実際とは異なります。お打ち合わせの際、必ず実物のサンプル等でご確認ください。メルディア下北沢のホームページ内容を本来の目的以外に使用することや、当社の許可無く複製・転載することはご遠慮ください。

2017© MELDIA GROUP All rights reserved.

資料請求・お問い合わせ