1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【受付終了】参加費無料 「親子でつくる夏休み工作教室」の参加者を募集します ~「大工体験」か「タイルアート」のどちらか好きなほうを選んで参加しよう!~
リリース

【受付終了】参加費無料 「親子でつくる夏休み工作教室」の参加者を募集します ~「大工体験」か「タイルアート」のどちらか好きなほうを選んで参加しよう!~

応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

「Design Your Life」をグループメッセージに掲げるメルディアグループ株式会社三栄建築設計(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小池信三、以下、三栄建築設計)の子会社「株式会社三栄クラフター」(東京都杉並区:千葉理恵、以下、三栄クラフター)は、小学生とその保護者を対象とした参加費無料の「親子でつくる夏休み工作教室」を8月25日(金)、26日(土)、27日(日)、三栄クラフターの所在地である三栄ビルで実施いたします。3日間で合計60人の参加者(先着順)を募集。

【企画趣旨】
三栄クラフターは、次世代の大工を働きながら目指している社員が所属しています。プロの大工を目指して、親会社である三栄建築設計の住宅を建築する現場などでも研鑽をつんでいる社員だからこそできる社会貢献・地域貢献を行うことを目的として、所在地である東京都杉並区で、「親子でつくる夏休み工作教室」を初めて開催することといたしました。

【開催概要】
・対  象
小学校1年生~6年生

・内  容
2種類の教室内容から選んで申し込んでください。必ず保護者同伴での参加をお願いいたします。
(両方の教室内容を選ぶことはできません。また、工作作品は、お子様1名にあたり1作品となります。大工体験は3年生以上です。)
①のこぎりと電動ドリルを使用して、イスをつくる「大工体験」
②色とりどりのタイルや貝殻を使用する「タイルアート」

・開催場所
東京都杉並区西荻北2-1-11三栄ビル 地下1階
※駐車場・駐輪場のご用意はございません。公共の交通機関のご利用をお願いします。

・実施期間
8月25日(金)、26日(土)、27日(日)各日2部構成

・開催時間
午前の部 10:00~13:00、午後の部 14:00~17:00
※各日午前の部、午後の部、それぞれ10名(保護者除く)。

・お問い合わせ先
【電 話】03-5381-3207(平日9:30~18:30)
【担 当】マーケティングプロモーション室 大野・大石
【メール】mkprom@san-a.com

■「株式会社三栄建築設計」とは
東京都杉並区で創業し、来年2018年に25周年を迎えます。首都圏エリア中心に年間約1,500棟の分譲住宅及び注文住宅を供給する会社です。主力事業が分譲住宅でありながらも、「同じ家はつくらない」をポリシーに、物件ごとにプロジェクトチームを組成し、土地の形、日のあたり方、どのように道路に面しているかなどを考慮し、それぞれ1軒1軒、設計しております。また、三栄建築設計では、設計力・施工力を駆使し、14坪~18坪ほどの土地に3階建て住宅を建てることで、ポリシーを守りつつ、狭さを感じさせない高品質な住宅をつくりつつ、年収500万円台の一般的なサラリーマンでも利便性の高い都心に家が持てる価格である「4千万円台」の一戸建てを実現しております。
URL:http://san-a.com/

■「株式会社三栄クラフター」とは
「タダ者じゃない、大工になる。」をコンセプトに、プロの大工として必要な技能だけでなく、働きながらビジネスマンとして必要な知識やマナーも同時に身に付けた次世代の大工の育成を目的として2015年3月に、株式会社三栄建築設計の創業の地である東京都杉並区に設立されました。
今までのように「見て習う」のではなく、ベテランの職人による丁寧な指導を受けながら、理解し、実際の現場で実践することが可能なため、通常、弟子入りをして、見習いから始めて10年は掛かると言われている大工職人の育成を5年間のOJT(具体的な仕事を通じた指導)で完了できるように合理的なカリキュラムを組んでいます。
住宅建築での将来的な職人確保の施策として、メルディアグループ株式会社三栄建築設計という大きな会社組織をもち、分譲住宅を設計から施工を手掛ける会社が母体だからできる、技術もビジネスセンスも身に付けた次世代の大工職人の輩出を目指しています。

【当リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 三栄建築設計 管理本部 経営企画部 広報室 榎本・竹内
電話:03-5381-3228(代表) FAX:03-5381-3200
メール:pdr@san-a.com

share

  • X
  • facebook
  • line