1. ホーム
  2. ニュース
  3. GW×母の日特別イベントin『ツドイエ』 「同じマグカップは、つくらない。」
リリース

GW×母の日特別イベントin『ツドイエ』 「同じマグカップは、つくらない。」

「Design Your Life」をグループメッセージに掲げる、メルディアグループ株式会社三栄建築設計(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小池信三、以下、三栄建築設計)は、同社が分譲をおこなっている、埼玉県さいたま市浦和区辻2丁目の『MELDIA浦和辻-ツドイエ-』において、世界にたった一つのオリジナルマグカップをつくる『母の日ワークショップ』を5月6日に開催する。


【母の日のワークショップ概要】
5月13日の「母の日」に先駆け、世界に1つしかないオリジナルマグカップを作成できるワークショップ。イベントに参加して下さったお子様が描いたイラストをマグカップに転写し、ママへの“ありがとう”を形にするイベントとなっている。同プロジェクトの特設サイトにあるチラシを印刷し持参、アンケートに答える事で、先着30名に限り無料で参加できる。

■MELDIA浦和辻の特設サイトはこちら
http://san-a.com/pj/meldia_tsuji/

【三栄建築設計の家づくり】
三栄建築設計は「同じ家は、つくらない。」をコーポレートメッセージに掲げている。量産型の決まりきった分譲住宅を供給するのではなく、その土地に合うコンセプトやプランをプロジェクトに携わるメンバー(仕入、販売、設計、工事)全員で何度も議論を重ね、当社の住宅に住まれるご家族の笑顔を思い浮かべながら最適な間取りと空間を追究している。
本プロジェクトは、「ツドイエ」(人の集まる空間のある家)をコンセプトに、各家族がそれぞれの家を行き来したくなるような空間を取り入れている。本プロジェクトは、当社の女性デザイナーが女性目線ならではの気配りと欲張りをプランニングしたこだわりが詰まった分譲住宅となっている。また、家事・育児・仕事等で忙しい“ママ”が楽しく住める住宅を追求し、機能だけではなく、家事動線とかわいらしさを兼ね備えた住宅となっている。

【女性目線のこだわりポイント】
1号棟玄関前の広いピロティは、自電車や遊具を置いたり、ガーデニングやBBQを楽しんだり天気を気にせずに使用できる。また、2階キッチン横にはパントリーを設置。洗面室との行き来ができ、食材やキッチン用品だけではなく生活用品全般の収納に便利である。

▲メルディア浦和辻 外観パース


▲メルディア浦和辻 1号棟間取り

【当リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 三栄建築設計 管理本部 経営企画部 広報室 榎本・大野
電話:03-5381-3213 FAX:03-5381-3204 メール:prd@san-a.com

share

  • X
  • facebook
  • line